読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下から目線

目に見えるモノ、見えないモノを、下から見上げナナメに解釈。

5ヶ月半してはてなブログを再開した訳。

こんにちは!nok298です。

 

最後の記事を書いた2月の18日から、今まで約5ヶ月半ですね。

 

更新を途絶えさせてしまい本当に申し訳ありませんでした!

 

ブログ更新のなかった僕は、ネット社会から見れば「死んだ人」で、

今ここでブログを書いている僕は「ゾンビ」にあたるのでしょう。

しかし、死んだわけではない!(僕は腐っただけだ!)

とここではっきりさせるために、空白の5ヶ月半に何があったのかお話しようと思います。

 

 

 

 

 

空白の5ヶ月半

まず『此度は「としまえん」へ!(2)』の最後に述べた、この文章。

 次回からは何を書こうか悩んでいます。でも、きっとなにか見つかると思います

(要するに、ネタ切れです。)

 

 この文からも分かる通り、当時もうブログに使えるネタを残していなかったのです。

 

ならばネタ探しに行くのはもちろんのことなのですが、

一つ気がかりなことがあったのです。

 

それは、僕自身の「引っ越し」です。

3月に当時住んでいた埼玉から東京に引っ越しをするとずーっと前から決めていた僕は、既に資金を蓄えて2月の後半は引っ越しの最終段階に入っていました。

これがブログのネタ探しの障害となってしまうのは、避けられない事態でした。

 

「どうにかして、レジャースポットとその写真を描くブログを続けたい。」

2月の終わりまで10日をきった頃。

 

焦った僕は、埼玉を飛び出して大阪はUSJに行きました。

f:id:nok298:20160801190150j:plain

 

昨日更新した鴨川シーワールドも、この時に行ったものでした。

f:id:nok298:20160801194145j:plain

 

一方で、僕はこの時バイトもしていました。

 

バイトというものはいいですね。

定休がなく勤務時間の自由度が極めて高い。

「ここは休みたい。」と責任者に言えば

「この日に代わりにシフト入ってくれるなら、全然いいよ。」

と二つ返事で勤務日の変更ができます。

 

そこで、僕はバイトの休みの間をぬってレジャー施設に赴くというハードな生活をしてしまったのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

するとどうしたことでしょう。

 

個人のブログのためだけに、他のバイト仲間に迷惑をかける訳にはいかない。

 

ブログ更新を滞らせて、読者をがっかりさせる訳にはいかない。

 

3月に控えた引っ越しの準備を怠り、失敗させる訳にはいかない。

 

それぞれの問題が互いに関わりあい、壁が次々と出てきたのです。

 

 

途絶えたブログ

 

そして追い打ちをかけるように、壁は高くなっていきました。

 

「引っ越しをするのなら、今のバイトは続けられない。ちゃんと次のバイト先は見つけられてるのか。

 

「ブログ用の写真を全てRAWデータにして撮影してしまった。としまえんの時もそうだった、これを編集するとなったら少なくとも半月はかかるじゃないか。

 

「口座には20万程用意してあるが、それだけじゃお前が目をつけてる物件に引っ越しには足りないぞ。なんでもっと早く言ってくれなかった?

 

心の中で思ったこと、他者から言われたアドバイス、色々な言葉が僕を焦燥へと駆り立てました。

壁が「不安」へと姿を変えた瞬間でした。

 

 

 

ある日、僕はバイトの職場で気分が悪くなり嘔吐してしまいました。

頭の中だけで悩んでいて、自分の体が限界だったことに気付けなかったのです。

 

立派な風邪。そう診察されました。

「…病気だったんだ。」

「今も、今まで頑張ってきた自分も。」

そう心のなかでつぶやきました。

 

 

 

2月29日

一ヶ月の中間日と最終日にブログを更新すると宣言してた僕はその日、ベッドに横になって動けませんでした。

 

 

 

 

風邪は1週間ほどで収まり、そのあと数日してバイトを辞めました。

もちろん引っ越しのために。

「次のバイトもファイト!」そんなメッセージを送ってくれた方がいました。

ほんとうに嬉しかった。

 

引っ越す物件も自分の貯金額に見合ったものに。

築年数が古いものの、安くて駅に近いという良物件です。3月をまるまる使って引っ越しをするはめになりましたが。

 

以前まではなかった趣味も増えました。映画鑑賞、銭湯巡り、ママチャリに乗って片道一時間以上の小旅行をして筋肉痛に襲われたり。

 

 2ちゃんねるにいる「やきう民」や「真夏の夜の淫夢」という動画にもはまりました。

おかげで日々考えるたびに頭の中が危ない語録で溢れかえり、人と話す時に気をつけないといけなくなりました。

また腐るのって楽しいなと思うようになりました。

どうしてくれるんだ(自己責任)

 

 

 

 

 

新しいバイト先も決まり、4月から順調に引越し後の生活をスタート出来た中、

唯一「はてなブログ」にだけは手をつけられなかったのです。

 

 

トラウマとまではいいませんが、

・また更新が途切れてしまうのが「怖い」

 ・閲覧数がどうしても「のびない」

 

この二つがネックでした。

更新してた時の1日の閲覧数が0になることなんてザラにあった。写真をこれ見よがしに載せているブログなんて何の価値もないんじゃないの

第一、RAWデータを編集するのに時間がかかりすぎて日常生活を圧迫している。もったいない。

 

よって作成なんてしなくていい 

こんな論理が働いて

全くブログを書かずに、ブクマブクマしていく前の生活をしていたわけです。

 

 

 

 

 

 

空白に意味を見つけた時。

 ブログなんて諦める。

この考えが変わったのは、はてなブログアプリを久しぶりに立ち上げた時です。

 

なんとなく「アクセス解析」を開いたところ、

奇妙なことに、たった1〜3アクセスといえど、閲覧数が継続して一定数以上あったのです。

更新を諦めて1ヶ月は経ったというブログなのに。

 

その後、確認のためにパソコン側でもログインしてアクセス解析を見たところ、

60%近いアクセスがgoogleやyahooの検索から来ていたことが判明しました。

 

 

 

ふと思いました。

レジャー施設が好きだから、それを多くの人に紹介するブログを書きたい、

はてな内だけのクローズドな世界にあるのではなく、ぜひオープンで、知りたい人に見てもらえるブログにしたいと思って始めた…。

 

僕が諦めた後に残された記事は、しっかりとその役割を果たしていたのです。

 

そう気付いた時、嬉しさと共にこう思いました。

 

「まだ、続けられるんじゃないか。」

 

それからは、編集すらまともにしていなかった鴨川シーワールドの写真を、

バイトの合間を見ながら毎日のように編集していきました。

 

7月に入ってからもらったshutterbugさんのスターも励みになりました。

ありがとう。

もちろんブログが現役だった時に様々な人からもらったスターも、

僕の精神を突き動かしてくれる大きな力になりました。 

 

半月で終わると見込んでいた写真のRAWデータ現像を1ヶ月かけて終わらせて(長引いてるけど気にしない)、昨日鴨川シーワールドの記事を公開しました。

 

 

これが、長すぎた空白の5ヶ月半にあった出来事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 これからの「下から目線」について。

 

ずいぶんとまあ美文調で長々と書いてしまいましたが、大事なのはこの先どうするかですよね。

 

今回の失敗を踏まえて、これからは次のように変えていきたいと思います!

 

  • ブログは更新頻度を半分にする。すなわち月に1回、月末に公開するようにします。
  • しかしこれだけでは流石に物足りないので、小ネタを紹介する小さい記事を月に何回か公開する。

 

ざっといえば「本命の親ブログ」「小ネタの子ブログ」に分かれるということです!

 タイトルはどちらも「下から目線」ですけど。

 

 

小ネタを紹介するブログは、せいぜい「小ネタらん」の延長なのでやっぱゴミになると思います。毎回写真ではなく、ダサい文章を並べるだけになることも考えられます。

「ハズレ率が90%超です」ぐらい言ってレベルを下げておかないとな…。

 

親ブログは今まで通り『此度は〜』というタイトルで統一するので、二種類のブログは見分けやすいと思います。

ただ、僕は写真のRAWデータの編集となるとどうしても凝り固まってしまうタイプなので一ヶ月間のうちに更新できない時もあるかもしれません。

でも需要はなさそうだからそんなに問題ない…?

 

 

 

また写真の載せ方でも二つの差別化を図ろうと思います。

子ブログは今までどおり「はてなフォトライフ」を使いますが、

親ブログはFlickrを使って写真を載せていこうと思います。

 

なんとなくFlickrの方が、

貼り付けた時そのままの色が出て、

多くの写真を載せても読み込みが速いんじゃないのかなとただ思っただけで、

まっとうな根拠は特にありません!

 

Flickrのアカウントは「hatenas nok」で、ここにはブログに載せていない写真もアップロードしてあります。暇な時にアクセスしていただければ幸いです。

 

 

 

最後に

 

というわけで…。

もしこんな奴のブログも生きてる価値ぐらいはあるかなと思う方がいましたら!

今後ともよろしくお願いしますっ!!

nok298でした!

 

 

 

 

 

 

<小ネタらん>

 忘れていましたが、ちょうど2月後半に新しいレンズ

TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD」を導入しました。

  

 TAMRONは埼玉に本社を置くレンズメーカーです。

その圧倒的安さ!!(純正品比較)を見ただけだと「なんかチープなのかな?やっぱ埼埼玉って…」と思ってしまうかもしれませんがそんなことはありません!

 

類まれなる写像の彩色、純正レンズをこえるともいえる強力な手ぶれ補正、

日本どころか世界中から愛される素晴らしいレンズを作り続けている会社です。

 

今回は↑このレンズを、鴨川シーワールドでのショーのメインレンズとして使わせていただきました。次に公開する親ブログの中でその底力を見せられたらいいなと思って、今日は寝ることにしま…zzz.