読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

下から目線

目に見えるモノ、見えないモノを、下から見上げナナメに解釈。

ブログ、始めました!

レジャー 写真

世も末…いや、今年も末ですね。

 
紹介が遅れました。nok298です。
はてな歴10ヶ月くらい、ずっと他の方のブログをブクマ&ブクマしてきましたが、そろそろ自分からブログを書いてみようと思い立ちました。…で、なぜか大晦日に始めるという事態に陥りました。
 
まぁそれはさておき、えーと、何書こうかな?
撮影が好きだから写真をジャンジャカのせてくブログ!も考えたのですが、自分の撮影スキルに絶対的な信頼はできない…。
何かで補強しないと…。

 

そういえばこの前「よみうりランド」にイルミネーション撮りに行ってきたんですよ!とても綺麗でした。
 
そうですね…写真の他に遊園地とかも好きなので、テンプレではありますがテーマは「レジャースポット+写真」で、行きましょか!
 
というわけで、記念すべき初回は「よみうりランド Jewellumination 」をテーマにしたいと思います!写真をメインにして、最後に作品っぽいのを作ろうと思います!
 
 
 
f:id:nok298:20151231195432j:image
 
よみうりランドへは京王相模原線京王よみうりランド駅からロープウェイまたは山登りで行くことができます。
ほとんどの人がロープウェイにいってましたけどね。
f:id:nok298:20151231195208j:image
ひぇぇ…結構高い…。
f:id:nok298:20151231200447j:image
ロープウェイはよみうりランドの空を突っ切って、入り口まで向かいます。
後方に見えるレールはジェットコースター「バンデット」です。
f:id:nok298:20151231200600j:image
着いたー!
入り口は園内でも高い場所にあり、入園した時によみうりランドのほぼ全体を見渡すことができます!
…なのになんでズームして撮っちゃったんだろ、自分。
 
ここからは気になったアトラクションを紹介していきます!
 
1.ルーピングスターシップ
f:id:nok298:20151231201320j:image
f:id:nok298:20151231201337j:image
なんかいきなり夜になりました。後で出そうと思ってるイルミネーションも既に自己主張が激しいです。明るいうちに撮っておかなかったのでこんなことになっちゃいました!
このアトラクションは見覚えのある人も多いかと思います。かつては日本各地の遊園地に設置されていたものですがだんだん数が減ってきているようです。
「知らなかった!乗りたい!」と思う方もいるかもしれませんが、全面的にオススメはしません。
乗り物が振り子のような運動をするありきたりなアトラクションかと思いきや、
宙返りするんですね、コイツ。
しかも逆さまのまま数秒間停止する荒技までこなすものですから、初めて乗る人はほぼ間違いなく乗ったことを後悔するでしょう。
でも、それがクセになるかも…?
 
2.ループコースターMOMOnGA
とても珍しい、立って乗るジェットコースターです。ただ、もっと珍しいのはプラットフォームの構造かもしれませんね。実はこのコースターは着座する車両もあり、2種類の車両を同時に運行させているのです。これを実現させる構造がこれです。
f:id:nok298:20151231212657j:image
もっと近寄ると
f:id:nok298:20151231214235j:image
なんじゃこりゃ?!
車両に人が乗ると横移動してレールと繋がり発車。これを繰り返すことで2つの車両が交互に出発していきます!レールが横に動くたびにプラットフォーム全体がうなるように振動する様を見れるのは、めったに見られない光景だと思います。
あ、もちろんプラットフォームだけじゃなくコースもスリルがあって楽しかったですよ!一度でもジェットコースターに立って乗りたいと思う人は乗る価値ありだと思います!
普通のコースターには立ったまま乗らないでね!絶対!危ないから!
 
3.バンデット
写真なしです。スミマセン…。
よみうりランドの目玉アトラクションといえるジェットコースターです。
最高速度110km/h!
最大高低差78m!
…と、なかなかのハイスペックなジェットコースターです。コースの大半が園内の横にある森(入園しても立ち入れない)に作られている上、スタートして巻き上げられる最高地点はよみうりランドの大観覧車の高さに匹敵するほど高い。
色んな意味でよみうりランドを牛耳るアトラクションです。
しかし乗った印象は怖いというより、森の中を駆け抜ける爽快感を味わえるコースターだと思います。
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで空も暗くなり。
イルミネーション、スタートです。
 
 
 
 
f:id:nok298:20151231223711j:image
f:id:nok298:20151231223734j:image
f:id:nok298:20151231223834j:image
f:id:nok298:20151231223859j:image
f:id:nok298:20151231224222j:image
f:id:nok298:20151231224243j:image
 
イルミネーションによって、プールまでもが美しく彩られていました。
f:id:nok298:20151231224447j:image
f:id:nok298:20151231224508j:image
f:id:nok298:20151231224554j:image
 
今度は「あえてピントをぼかす」ように撮影してみました。
f:id:nok298:20151231224748j:image
これが
f:id:nok298:20151231224846j:image
こんな風になります。
 
さて、今度は多重露光をしてみます。
多重露光は、簡単に説明すると「異なる画像を組み合わせる」ことですね。フィルムを巻かずに複数回シャッターを切ることを表してたのですが、デジタル画像ではただの合成で済んでしまいます。
普通ならまず見られない不思議な写真を作れます。
f:id:nok298:20151231230157j:image
まあ、失敗例はこんな感じになります。微妙に構図がずれた写真を組み合わせるとこんな感じで妙なものになります。三脚さえ持ってって同じ構図で撮っていればっ…!
 
でも、遠目に見るとぶれてて、近くで見るとぶれてない。なんだか面白そうなので、これを加工して作品っぽいものにしたいと思います!
 
まずは色を鮮やかにして、
f:id:nok298:20151231230540j:image
 
…ちと右の方。
f:id:nok298:20151231230923j:image

リア充か。別にうらやましくないよ、うらやましくなんかなくなくないよ。

でも見てると寂しくなってくるわ。
なんで僕には…
うわぁぁ!
f:id:nok298:20151231232028j:image
ハッ、いけない!激情に駆られてブラシツールで、彼らに手をかけてしまった!しかも鮮やかさもあげてしまったようだ。
 
んん?
f:id:nok298:20151231232225j:image
彼氏の影が薄くなってるぅ!!なんか恋人残して先立ったみたいになってるよぉ!
すまない彼氏!でもそろそろブログが長くなってきたからここら辺で終了する!
 
タイトルは…「ぶれないあなたとぶれない関係」とか…。彼女目線で、好きだったのに先立ってしまった彼氏をここだと思い出してしまう的な…。
 
…タイトル長いですね。自分の妄想引っ張ってるし。
 
やっぱ彼氏、スマン。
 
最後に
初めてだと緊張しますね。でもこれからも頑張っていきます。
今回は三脚を持っていかなかったこともあり、小さなブレが目立ちました。いつかリベンジするとしましょう。
 
するとしましょう…としましょう…としま…。
次は「としまえん」をテーマに書こうかな?